事実を偽った内容でカードローンを申し込むと、有印私文書偽造といって、立派に刑事処罰の対象になります。ただ、審査中に発覚し立としてもサービスとしては被害届をバンバン出しているといった話は聴きません。被害が出ていれば通報...