借入は総量規制によって、借入可能な額は制限されます。借入がありなしによってもさらに変わるので、できたら借金を少なくしてから、申し入れてください。年収の3分の1を超える借入ができないということは知っておいていただきた...