申込 審査 職場 電話 キャッシングキャッシングの申込をすると消費者金融は迅速に審査を行っていますが、短い時間の中でも貸し付けをして良いのかどうかということをしっかりと吟味しています。

審査の過程で見られる内容は信用情報機関に登録されている内容や、申込書に記載した内容です。

どのくらいの年収があって、それがどの程度安定しているものなのかといったことがキャッシングの審査を行う上で非常に重要になって来ます。

信用情報機関に登録されている情報を見れば勤務先が分かり、申込書に記載した勤務先と合っているかどうかということもすぐに確認できますが、職場に在籍確認の電話がかかってくる場合もあります。

これは申込時において、本当にその職場へ在籍しているのかどうかを確かめる目的で行っています。

信用情報機関に登録されていても、現在では辞めてしまっているという可能性も考えられるためです。

しかし消費者金融のキャッシングに対して偏見を持っている人も稀にいます。

そのため消費者金融から職場に電話がかかってくると都合が悪いと思ってしまうかも知れません。

しかし消費者金融だと分かってしまうようなことは言わないため、それほど心配する必要はありません。

多くの場合、申込者に電話を代わるように伝えるだけです。

それだけで在籍しているかどうかの確認は済み、繰り返しかけてくるようなこともありません。

それでも躊躇ってしまう人もいることから、一部の消費者金融では職場に電話をかけない方法での在籍確認を行っています。

おすすめキャッシング情報

【キャッシング アコム】
アコムは初めての方なら
「最大30日間金利0円」!

お申込み詳細はこちら

【キャッシング プロミス】
3項3秒診断!24時間申込みOK♪
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で≪30日間無利息≫

お申込み詳細はこちら

【キャッシング SMBCモビット】
電話なし!郵送物なし!
★PC・スマホからWEB完結★

お申込み詳細はこちら